異性のどこにフォーカスしますか?

スペックとは身体的特徴趣味学歴仕事などを指します。

いわば、これまで培ってきたものです。

 

 

一方、ポテンシャルとは可能性です。

 

 

人はついついスペックの高い人を求めがちです。

 

 

高身長高学歴高収入

そんな男性を求めがちです。

 

 

男だってそう。

「家庭的」だとか、「容姿がどうのこうの」とか。

理想のスペックを求めがち。

 

 

でもね…、

 

 

 

でもね…、

 

 

 

これからあなたがパートナーと暮らす人生は、

40年、50年と続く壮大な旅なのです。

老夫婦の写真

 

 

学歴なんて、

意味をなさない時代がやってきます。

 

 

「どこの大学を出たか」ではなく

「具体的に何ができるのか」を問われる時代なのです。

 

 

 

会社の寿命が、

人間が働く寿命より短くなった時代です。

右肩上がりの経済成長は終わりました。

 

 

現在の収入が生涯続く保証は

どこにもありません。

 

 

ついでに言っておくと、

見た目なんて、

年齢を重ねれば劣化します(笑)

 

 

 

大切なことは、

ポテンシャルに目を向けることです。

 

 

 

その人には、

どんな可能性があるだろう?

 

 

 

二人でどんな未来が

創れるだろう?

 

 

老夫婦の後ろ姿

 

 

僕は16年間「学校の先生」を勤め、

2017年に退職しました。

安定の公務員を辞めたのです。

 

 

 

周囲は猛反対。

それはそうですよね。

 

 

でも、一人だけ、

僕の可能性を信じた人がいました。

 

 

 

それは…。

 

 

 

それは…。

 

 

 

 

それはです。

 

幼稚園での1コマ

 

「私は公務員のあなたが

 好きなんじゃない。

 あなたが好きなの」

と彼女言います。

 

 

「大丈夫!

 あなたはきっとうまくいく!」

と彼女は言います。

 

 

 

 

もう一度、書いておきます。

僕らはスペックに目を向けがちです。

でも、大切なのは可能性

 

 

 

だって、

ふたりの未来は

ふたりで創るものだから。

 

 

愛する人に出会うための魔法のしつもん

目の前の人には、
どんな可能性があふれていますか?

関連記事

  1. 花畑を歩くカップル
  2. 和装での結婚式の様子
  3. 幸せな家族の写真
  4. 父と子がハンモックに座る画像
  5. 紅葉 結婚式

コメント

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。