結婚したい独身男性を求めています。

婚活の相談を行なっています。

60分ぐらいを目安にカフェでお話をします。

ご希望されれば、刈谷婚活サービスの仕組みについてもご説明しています。

 

 

この日も、結婚を希望される女性とお会いして、お話をしておりました。

とても可愛らしい方で、男の僕から見ても、良きご縁さえあれば、いくらでも結婚できそうなのになぁと思いました。

人当たりもよく、お話をしていても嫌なところは見当たりません。

 

 

でも、彼女は「自分に自信がない」とおっしゃいます。

なるほど、そういう女性って多いんですよね。

 

 

20代の「これまで」と30代の「これから」では、出会いの数は激減します。

「年上の男性」との出会いの数より「年下の男性」との出会いが増えます。

「年上の女性」がライバルだったのに、「年下の若い女性」がライバルになります。

 

 

今日より明日、明日より明後日。

今年より来年、来年より再来年。

時が過ぎるほどに「婚活」の難易度は上がっていくのです。

 

 

そのうえ、同級生は先に結婚し、焦りだけが募ります。

子どもが生まれ、幸せそうな姿を目にします。

 

 

でも、自分には「出会い」すらありません。

(私、もうダメなんじゃないか…)

そんな思いが沸いてくるのです。

 

 

20代で「良きご縁」に恵まれなかった女性は、どんどん自信をなくして30代に突入するわけです。

 

 

結婚相談でお会いする女性は、皆さん素敵な方ばかりです。

言っておきますが、お世辞ではありません。

男性目線で言わせていただきますが、本当に魅力的です。

 

 

彼女たちに必要なのは「出会い」だけです。

 

 

だから、世の男性に言いたい。

そういう女性が待っているのです。

なぜ、行動しないのですか?

 

 

いつか、いい人に巡り会えるだろう?

「いつか」っていつですか?

 

 

「いつか」を待たなくてもいいんです。

行動しましょうよ。

 

 

当社は仕組み的に、女性会員は必然的に多くなります。

女性会員が少なくてお見合いが組めない結婚相談所も多い中で、当社は結婚を希望される女性が多くいらっしゃるのです。

 

 

「良きご縁」を求めています。

縁さえあれば結婚できる、そんな方ばかりなのです。

 

 

 

僕が独身だったら、絶対デートに誘うからな!

…そういう女性ばかりなんです。

 

 

なんども書きます。

世の独身男性の皆様、行動してください。

あなたを待ってる人がいるんだから。

 

 

関連記事

  1. 花畑を歩くカップル
  2. パートナーが透明の画像
  3. 結婚式の夜景

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。